エンジニア紹介

TRAINING 研修・キャリア

+αの提案ができる存在へ
お客さまにとっての“信頼できるパートナー”へ育てます

BEXのエンジニアは、「お客様の要求+α」の提案が出来る存在になるために、専門知識はもちろんのこと、自ら考え行動できる「社会人力」を養う必要があると考えます。OFF-JTで得た知識をOJTで実践していくことで、付加価値の高いエンジニアへと成長出来る取組みをおこなっています。

02

適正と希望に応じて
キャリアを構築

01

人間力を高める
ための教育フレーム

人間力を高めるための教育フレーム 適正と希望に応じてキャリアを構築
01

人間力を高める
ための教育フレーム

02

適正と希望に応じて
キャリアを構築

人間力を高めるための教育フレーム 適正と希望に応じてキャリアを構築

一人ひとりが目指すキャリアを実現できるように、エンジニアとして成長できる環境づくりに注力しています。

EDUCATION

教育・研修制度

人間力を育てる制度

人間力を育てる制度

社外研修

社員自身が選択した研修を年2回受講できます。学習内容は人事考課制度ともリンクし、社員の自発的な成長を促し、キャリア形成に繋げます。

BS制度

新入社員一人に先輩社員が一人ついて、身近な相談相手として、1年生が仕事や職場になるべく早く順応するための制度です。

階層別研修制度

階層別研修制度

新人教育

入社後3ケ月間、社会人一般知識やマナーから始まり、現場で使える専門教育まで、エンジニア企業ならではのカリキュラムとして年々ブラッシュアップしています。知識の習得だけではなく、社会人としての一歩をスムーズに踏み出すための期間としても大切に使っています。

キャリア研修

キャリアの節目に研修を実施しています。立ち止まり、振り返り、自分自身で将来のキャリアを見つめる時間と位置付け、充実した社会人生活を送るための「学びの機会」として活用しています。

現場での学び

現場での学び

人事考課制度

技術者としても、社会人としても、成長するための指標となる「必要スキル」の全てを見える化しています。年3回ある上司との面談は、評価をする時間ではなく、部下の成長のための時間として活用しながら、中長期のキャリアプランの形成にも役立てています。

専門教育

先輩社員が若年層向けの勉強会を開催しています。資格取得用にアレンジしたり、実践に特化したものであったりと、ノウハウの蓄積とともに、若手に伝承することでエンジニアへの成長を加速させています。

other

top